2023年 BLOG

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

1月30日 映画を観に行くはずだったのに、、、

 昨日は午前中に映画を観に行く予定でした。前日にスタッフにも伝えていました。朝食を済ませて、

「じゃ〜今から映画を観に行ってくるからね〜♪。」

とスタッフに声を掛けたところ、

「今、初産の方が陣痛で入院がありました。」

と。

「ナヌ〜〜〜!?!?!?」

「無痛分娩希望の方です。」

「ナヌ〜〜〜!?!?!?」

という訳で、映画鑑賞はキャンセルとなりました。ネット予約で決済も済ませたのに。1900円がぶっ飛びました(涙)。でもイイんです。

 赤ちゃんの頭がデッカくて、お母さんの産道が狭くて難産で帝王切開になりそうでしたが、無痛分娩で痛みゼロで元気に産まれてくれました。パパも立ち合いが出来ました。だからイイんです(^^;)。

1月26日 1月26日に産みたい

 妊婦健診である経産婦さんの診察をしたら子宮口が開いており、すぐに産まれそうな状態だったので、

「いつでも産ませちゃってもイイですよ。」

と言うと、

「1月26日に産みたいです。」

との返事。理由を聞くと上の子が1月26日で1歳の誕生日だというのです。前回は初産にもかかわらず、「超」が付くほどの安産でした。今回も超安産は間違いないのに無痛分娩希望でした。

 んで、今朝から陣痛を付けながらの無痛分娩開始。ご主人も見守る中、予定通り痛みゼロのまま超安産でした。皆んなこんなお産だとこちらも楽なんですが(^^)。

 来年からは2人一緒に誕生会ですね!?

1月25日 鹿児島も銀世界!(^^)

 全国的にそうでしょうけど、鹿児島も今朝は銀世界でした。久しぶりの積雪です。当院の近所に東南アジアからの外国人留学生が住むビルがあるのですが、昨日の夕方から留学生たちは大はしゃぎでした。雪を見たことが無いのでしょうね!?

 新人助産師3人娘のSちゃんも南の島出身で、やはり雪を見たことが無いそうです。今日は勤務なのに朝早く起きて、近所の公園に行って雪だるまを作って、写真を撮って友人に送ったそうです(^^)。

「犬は喜び庭駆け回り〜♪」状態でした。


 お産は2件入っています。1件は桜島の方で今日が予定日です。視界不良となると桜島カーフェリーが動かなくなるということで、昨夜から入院していただきました。

 もう1件は吉野の方。陣痛が始まって、自家用車にチェーンを着けて来院しようとしたようですが挫折!(汗) 夜中に救急車で来院されました。最初からそれで良かったのですがね!?

 実は診療中にブログを書いています。というのも今日は妊婦健診の予約がガッツリでしたが、「雪で家から出られません。」といった理由でキャンセルが多く、今日の外来診療は暇なんです(^^;)。

1月23日 母の5年祭

 昨日の日曜日は、母の5年祭を行いました。コロナ禍ということで親戚は呼ばず、私たち兄弟家族のみで自宅で行いました。実は数日前に5年目だという事に気付いたんです! しかも気付いたのは妻!。なんちゅ〜う、テゲテゲな長男か!(汗) 急いで南州神社の宮司さんに連絡したところ、たまたま予定が無くて来ていただきました。

 5年前の母の葬儀には思い出がありまして、長女の医学部のお受験と重なった時期だったんです。しかも今回と同じように大寒波が日本列島に襲来したんです。妻と長女はお通夜には参加できましたが、葬儀の日の朝一の便で羽田に向けて出発しました。ところがその後、大雪のために羽田空港が閉鎖され、第2便以降は欠航となってしまいました。運良く羽田に到着してその年に合格し、浪人生活に終止符を打ちました(^^)。

 本人の努力は勿論ですが、亡くなった母の後押しもあったのではなかろうかと思うわけです。母の法事の度に、長女のお受験と大寒波を思い出します。今回の大寒波も交通がどうなるのか? 早目に現地に移動したとしても宿が確保出来るのか? 受験生にとっても親御さんにとっても気がかりな事です。この際、いざとなったらラブホでも構わないと思います。

1月21日 ゴルフの防寒対策

 私の通うゴルフ練習場は朝は6時からオープンなんですが、土・日・祝日は5時半には30人ほどが並んで待っています。皆んな気合い入っているな〜。そのうちの先頭から10人は、だいたい同じメンバーで顔見知りです。その中に私も入っています。しかし今日は最低気温が2℃だったせいか、10人ほどしか並んでおりませんでした。

 冬のゴルフラウンドに備え、寒さに慣れておく必要があります。寒さに慣れると言うよりは防寒服に慣れておくと言った方が正しいのかな? 防寒服を着込めば寒さは防げますが、くまモンのようにパンパンとなってしまってはゴワゴワして体が動かしにくくなります。なので体の動かしやすい防寒服選びが難しく、さらにその服にも慣れておく必要があるわけです。近年はヒーター付きジャケットもありますが、あれってバッテリーの重さが気になります。

 私の場合は暖かいアンダーウエアを着て上に羽織るジャケットは薄め、または半袖のダウンを着て動きやすいようにしています。同じ防寒服で練習することにより、体に馴染んで慣れていくかと思います。

1月20日 ただのブログネタです

 先日出産された産婦さんからお土産をいただきました。当院で出産したのは2回目で、いずれも無痛分娩で痛みゼロで快適な出産をされたようです。

「頂き物をしたようですみません。」

と言うと、

「先生のブログのファンで、ビールが好きなのは知っています。」

と言うので、

「いやいや、それでは要求しているみたいじゃん。(汗)」

ビール党 ビール派ではありますが、あくまでもブログネタで載せているだけです。父は下戸なのに私の弟もビール党 ビール派です。今回に関しては、ブログファンと言われたら載せないわけにはいきませんね!?

1月19日 維新dancin'鹿児島市 第3弾

 昨夜のMBC番組の「どーんと鹿児島」で、「維新dancin'」シリーズの第3弾が放送されました。鹿児島実業高校男子新体操部が扮する西郷隆盛が、キレのあるコミカルな演技で元気と笑顔あふれる市民と一緒に鹿児島市の魅力を紹介しています。

 番組内でたくちゃんから、県外の人たちへ拡散するように頼まれたので、ここにも動画を貼ります。鹿児島県人の方々も一緒にお楽しみください。

1月16日 やっと巡り会えた! あなたを待っていた!

 やっと巡り会えました。あなたを待っていました。人ではありません、物です。しかもゴルフのドライバーです(^^;)。

 「ゴルフは道具から。」とよく言われますが、私は「ゴルフはフォーム作りから。」と思っています。フォームがグチャグチャだと道具もへったくれも無かろうと思うからです。それでゴルフのレッスンを受けています。

 ところが練習のし過ぎで昨年の7月に左肩を痛めてしまって、これまで使っていたドライバーがメチャメチャ重く感じるようになりました。当然まともに振れないので、まともな球も打てません。

 そこで昨年の11月にゴルフショップに行って相談しました。

「肩の治療について、良い医者を紹介してくれ。」

ではありません。

「肩に負担がかからにように軽く振れる軽いクラブに買い替えたい。」

という、まるで高齢者のような相談です。その時、

「ちょうど今から新発売のクラブがあるので試打してみますか?」

と店員さんに薦められたので、ショップ内で試打してみました。するとクラブ自体が軽くて軽く振れてイイ感じだったので、これまでのクラブを下取りしてその場で予約しました。その後、商品が手元に届いてからも肩の痛みが取れるまではドライバーの練習は控えていました。

 今年に入ってようやく肩の痛みが取れてきたので、おニュードライバーで練習してみたところこれがイイ感じ。球筋はイイし、何てったって飛距離が全然違います。打感はイイし、打音もイイ。練習するのが楽しくなるドライバーです。

 ゴルフのレッスンで打ってみるとインストラクターの先生から「球筋が気持ちイイ。」と言われました。昨日は今年初めてのゴルフラウンドでした。練習場と本番とでは全然違うものなんですが14ホール中、12ホールでナイスショットでした。同伴者からも、「今までの打球とは全然違う!」と言われ、驚いておりました。

 ゴルフ仲間の中には、メーカーを問わず新発売のたびにクラブを買い替えるという強者もいますが、私は時代遅れにならない限り買い替えないタイプです。「商品によってそんなに違うはずが無い。」という考えからです。今回はたまたま肩の怪我からクラブを買い替えた事によって自分のスィングにピッタリのドライバーに巡り会えたという訳です。「ゴルフは道具から。」という言葉を初めて実感しました。

1月12日 緊急帝王切開手術

 分娩施設においては、緊急帝王切開手術はたびたびあります。お産で入院した後、分娩が進まない場合や胎児の心音が悪くなった時などに行われます。でも入院していきなり「緊急帝王切開決定!」というのは当院では稀です。それが昨日ありました。

 事の発端は電話から。スタッフが電話を受けて電話を切った後に報告を受けました。破水感があるという事と最近頭痛がするという事でした。予定日が近かったので嫌な予感。直感的に、血圧が上がっているかもしれないと思ったからです。直近の妊婦健診では異常無く、でも直ぐには産まれそうも無い内診所見でした。

 この方は大隈半島から通院していた妊婦さんで、仕事中のご主人に送ってもらう関係で自宅を出るには時間がかかるとのことでした。そこで出来るだけ早く来院する事とお昼時でしたが食事をしないで来院するように、スタッフから改めて連絡させました。

 血圧が高ければそのまま緊急帝王切開とするので、スタッフには術前検査の準備、高血圧用の点滴の準備、麻酔の準備、帝王切開の準備をしておくように指示しました。で、入院したところドンピシャで血圧が上がっていました。

「このまま様子を見ていたら母子ともに危険な状態となるのでこれから緊急帝王切開とします。」

と本人とご主人に説明。妊娠が継続するかぎり血圧は悪くなる事はあっても良くなる事はありません。妊娠を終わらせる事が高血圧を終わらせる事になります。本人さんもこんな血圧の値を見たことがないと納得。

 入院する前から準備は整えていたので術前検査をして、高血圧用の点滴をして、麻酔をして、円滑に緊急帝王切開を施行できました。食事を抜くように指示していたので麻酔も手術も安全に行えて、赤ちゃんも元気に産まれました。

 妊娠末期になると急に血圧が上がることがあります。なので妊娠末期の妊婦健診は毎週行うわけです。今日が正常でも1週間後は高血圧ってことがあります。

 たまたま破水感があって連絡をしてくれたのが良かったでした。破水感が無くて連絡していなければ大変な事になっていたかもしれません。

1月9日 1年間で2回の出産

 昨年の2月に出産された方が1ヶ月健診を終えて、間を置くことなく再び妊娠で来院されました。

「アレ? 先日産んだばかりじゃなかったっけ?」

と確かめたぐらいでした。そのまま順調に経過して予定日は今月。今日は祝日でしたが、計画無痛分娩希望で痛みゼロのままお昼前にはスルッとお産となりました。

 ご主人さんは、お産の時には1週間お休みがもらえるそうで、自宅からお兄ちゃんも一緒にリモートで分娩に立ち合いました。お兄ちゃんは、まだ生後10ヶ月なので訳は分からないでしょうね。

 2月と1月なので学年は別となりますが、ちょっとズレて4月と3月だったら同学年でしたね。実は我が家も上2人は年子なんです。年子って育児が大変そうですが、双子のように仲良く一緒に育って一緒に育児を終えられるので、後から思うと楽でした。同居していた両親を使いまくりましたけど(汗)。

1月8日 はたちの集い

 明日は「成人の日」ですが、今日は鹿児島市では川商ホール(市民文化ホール)におきまして「令和5年はたちの集い」が行われました。

 これまでの「成人式」という言葉を使うと18歳も含まれますが、高校生3年生はお受験を控えて参加どころではないため、20歳限定の式典で「はたちの集い」という言葉を使う自治体が多いようです。

 姪っ子も本日式典に参加して我が家に挨拶に来たので、当院のスタジオで写真撮影会を行いました。今日は朝から絶好の天気で良かったでしたね。

 ところで我が家の娘たちには、このような写真はありません。当時、浪人中や海外留学中だったためです(涙)。でも本人たちは全く興味無さそうです(汗)。

 実は私も成人式には参加していません。福岡に住んでいたというのもありますが、全く興味が無かっただけです。

1月7日 分娩室で誕生日お祝い(^^)

 妊婦健診で、ある経産婦さんの診察で子宮口が開いており赤ちゃんの頭の下りも良かったので、

「陣痛が始まったらすぐに生まれそうですよ。なので計画分娩にしても良いですよ。」

と提案したところ、1月6日に産みたいという希望でした。昨日の朝に入院して分娩を誘発すると、順調に経過してお昼過ぎに元気な女の子が産まれました。

 どうして1月6日なのかというとご主人さんの誕生日だというのです。ご主人さんも誕生日は休める職場のようで、平日の昼間でしたがお産に立ち合うことが出来ました。元気な赤ちゃんが産まれて分娩室でご主人さんへの誕生日お祝いとなりました。後から知りましたが、昨日は「最強開運の日」だったようです。

 来年からは父子でお誕生日お祝いをしてもらえそうですね!?

1月3日 リビングが勉強部屋化(^^;)

 昨日は夜中に今年初めてのお産が入りました。無痛分娩で痛みゼロで無事出産となりました。ご主人さんもお正月休みで出産に立ち合えました。安産でさらにお正月の誕生でめでたいことです。

 冬休みで子供たちが帰省中なんですが、長女は休み明けに試験があるということでお勉強。次女は国家試験を控えてお勉強。長男は薬剤師1年生ですが趣味で、ある資格をと取りたいとお勉強。私は3月に行われる勉強会で発表するためにデータ整理。勉強するのはイイのですが、それが皆んなリビングルームで一つのこたつを囲んで勉強しているんです。それぞれ部屋があるのに。何で? リビングルームが勉強部屋化しています(汗)。

 医学部生の長女の勉強を覗くと私達がやってきた勉強法とは全く違っていました。私達は国家試験の過去問題を解く時にはチマチマと教科書を読んで確認しながら解いていたものです。長女はiPadに入っている参考書を見ながらパソコンの解説動画を視聴しているんです。おそらく予備校の先生と思われる講師が参考書の解説をして、さらに例題の解き方を解説しています。しかもその動画を2倍速で聴いているのでメチャメチャ効率がイイです。ディバイスを駆使した今風の勉強法ですね! 

 我々も今は会場に行かずにWEBで勉強会に参加出来て効率的ですが、こちらはディバイスのお陰と言うよりはコロナ禍の感染予防目的のお陰です。コロナ禍が終了してもWEB参加が継続出来るとありがたいのですけどね。

1月2日 初詣

 元日はお産も入らなくて暇だったので、帰省していた子どもたちと一緒に最福寺までお墓参りを兼ねて初詣に行ってきました。天気も良くて寒くもなくて初詣日和りでした。

 次女は今年は看護師国家試験を控えているので合格祈願のお守りを、私は分娩室用に安産のお守りを購入させていただきました。

 午後からは昨年1年間の分娩統計を調べました。無痛分娩は過去最多数で経腟分娩の66%を占めていました。今年はさらに増えそうです。クオリティーはさらに上げていきますよ。

 夜は家族で食事をしながら「芸能人格付けチェック2023」を視聴しました。皆んな叫びながら見ていました。ガクト様〜〜〜!!! これを見て正月が来たって感じです!

1月1日 謹賀新年

 明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 今年は卯年ということで、昨年の中秋の名月に撮った写真を掲載いたします。ミッフィーがお月様のウサギを見ているところです。

 実は私、今年は年男なんです。姉が手作りしてくれました。